ちば銚子熱中小学校

2023年10月14日 オープンスクール募集中!

もういちど7歳の目で
世界を…
Slider
募集要項|第六期生徒募集中
2023年4月~9月
 第四期 開催中!
オープンスクール

地方と首都圏のソーシャル社会塾:人づくりから地方創生

熱中小学校は、廃校・空き施設を利用して、皆さまに出会いと学びを提供する場です。 2015年10月に山形県高畠町ではじまり、2022年秋までに22校(国内21校・海外1校) 320人以上の各界のボランティア先生と、1,000人を超える生徒が集い一緒に学んでいます。 「熱中小学校」の名前の由来は、高畠町の会場となっている校舎が1970年代に放映された水谷豊さん主演のテレビドラマ「熱中時代」のロケで使われたことや、大人が「もういちど7歳の目で世界を・・・」というコンセプトからつけられました。

熱中小学校は「まちづくり=人づくり」と考え、地域の人材育成・異業種間交流・地域間交流・特産品開発などに取り組んでいます。IT企業などの社長、大学教授、デザイナー、技術者などの豪華な教諭陣が様々なトピックの講義を行い、他力創発を図ります。

年齢、経歴、国籍を問わず新価値創造をめざす寺子屋への参加を広く募ります。起業をめざす人、人脈を作りたい人、全国と繋がりたい人、ぜひご参加ください。

ちば銚子熱中小学校の運営は、スポーツによる銚子市の活性化を目的に設立された㈱銚子スポーツタウンが運営主体です。生徒の皆様にお手伝いを頂いています。行政の援助は無く、完全な民間運営です。講師陣は熱中学園に登録している各界の有名な先生方がボランティアで授業を開催します。会場のさるだ学集館は、銚子市より㈱銚子スポーツタウンが賃貸し、オフィス利用やスポーツ合宿、スポーツイベント、マルシェ、講習、会議等の利用の一環で、学びでの地域活性化の目的で開催しています。

新着情報

次回 講師プロフィール

大間 ジロー

大間 ジロー

元オフコース・ドラマー/ボーカリスト/プロデューサー/秋田県出身
1976年「オフコース」にドラマーとして加入。1989年の東京ドームコンサートを最後に解散。約20年にわたり日本の音楽シーンをリードしてきたバンドの歴史にピリオドを打つ。発表アルバム 22 枚、シングル 36 枚、ビデオ 4 本。会館規模のコンサート約800公演。代表曲は『さよなら』『 YES-NO 』『愛を止めないで』『君住む街へ』など。
2003年、津軽三味線と打楽器ユニット「天地人」を結成。現在は「Soul & Beat TEN-CHI-JIN」と表記。 2011 年からは東日本大震災復興支援ライブを被災地含め国内外で開催。海外公演は2010年のフランスを始めとしてドイツ、アメリカ、スペインを訪れ音楽をメインとした民間文化交流を果たしている。
2017年、自身初のソロアルバム「言葉に愛をのせて」を本名の大間ひとせ名義で発売。ボーカリストとして個人のソロライブも全国で精力的に展開中。

石川 文子

石川 文子

秋田県出身。1984年NHK秋田放送局「FMリクエストアワー」デビュー。1985年FM秋田開局と同時に入社。編成、制作、アナウンス業務。9年間勤務の後、出産のため退職。一年休業の後、フリーとして仕事再開。TV、ラジオ、ナレーション、司会、講演、アナウンス研修など、あらゆる声を駆使して活動中。

銚子スポーツタウン
さるだ学集館
熱中小学校