ちば銚子熱中小学校

2023年10月14日 オープンスクール募集中!

おしらせ

第7期5回目の授業を開催しました!

2024年2月3日

こんにちは。ちば銚子熱中小学校事務局です。

本日(2月3日)、第7期第5回目の授業を行いました。

1時限目は別府市役所職員、「アベリア」こと安部純子先生による「別府流!!「ごちゃまぜまぜほかほか」異質性の共生、誤解を超えるガッツ!!」と題する講義を頂きました。幼少のころから祖母と世界中を旅して受けた経験から、海外へ修行(留学)に出られた後帰郷。BEPPUにて、国際学生の多文化理解交流支援をされる中、”わからないからやってみる”の精神でBEPPUを生き生きとした多様性のある、温かい街づくりに奔走されている今を熱く語っていただきました。本当に市役所の職員?という質問が出るほど、やりたい放題の日常(笑)をユーモラスに、しかし問題点をしっかり見据えた素晴らしい授業でした。BEPPU必ず訪問すると誓った事務局です。

2時限目の授業は「「人間中心設計よろず相談」(HCD YOROZU Consulting)代表の早川誠二先生による「「人間中心デザイン」の視点を」と題した授業を実施頂きました。 なんか堅いタイトルだなと思われますが、様々な視点からデザイン(物事)を考えることの必要性、多様性を重んじた志向、何か、全く関係ないと思っていたアベリア(先生)の授業とリンクしてきたなと思っていたら、いみじくも早川先生もそう思いながら授業されていると自白(笑)

お二人のBIGな”C”を頂戴して、素晴らしい授業を終了しました。

次回は第7期6回目の授業【2期生卒業式】、2024年3月2日(土)、です。